ヨーグルトはアトピーに悪い?

ヨーグルトはアトピーに悪いのか?砂糖の点を気にする人が多い

アトピーに良い食べ物をいろいろあげていくと

 

ヨーグルト

 

は賛否がわかれる食べ物だったりします。

 

 

普通に考えるとヨーグルトは乳酸菌を配合しているので
アトピーに良い食べ物のように思うのですが
「ヨーグルトは効果がない」とか
「ヨーグルトでアトピーが悪化する」とか、むしろ

 

ヨーグルトはアトピーに悪いという人もいる

 

わけです。

 

まずヨーグルトにもいろいろな種類がありますが
どんなヨーグルトでも乳酸菌を配合していることは間違いないでしょう。
そして乳酸菌がアトピーにいいというより

 

乳酸菌は健康に良い

 

というのは、アトピー以前に常識なところがあります。
なので、ヨーグルトは乳酸菌を配合しているのでアトピーに良いといえるのですが…。

 

おそらくヨーグルトがアトピーに悪いといっている人は
ヨーグルトには砂糖といった、アトピーにあまりよくない成分が配合されている
という点をみて、アトピーに悪いのだといっています。
これはたしかに一理あるわけです。

 

アトピーの人は、砂糖によってアトピーが悪化する危険性はあるでしょう。
それは砂糖は悪玉菌を増やすものであり
乳酸菌は善玉菌を増やす効果を期待できますが
逆に砂糖は、悪玉菌を増やす原因になっているわけです。

 

ただ、ヨーグルトの中には無糖タイプのヨーグルトもありますし
砂糖が配合しているといっても、そんなことをいったら
この世のほとんどの製品に砂糖や甘味料といったものは使われています。

 

 

そう考えると、ヨーグルトに砂糖が配合されているから
アトピーに悪いというのは、あまりにも極論だと思います。

 

あとは単純に

 

ヨーグルトを食べてみたけど、アトピーがよくならなかった人

 

が、「ヨーグルトは効果がありません」といっているのだと思います。
アトピーの人にはよくあることなんですが

 

自分が効果がなかったもの=全否定

 

という傾向がある気がします。
乳酸菌自体相性によって効果がでたり、でなかったりするものですから
実際ヨーグルトでアトピーがよくなった人もいれば
ヨーグルトでアトピーが改善しなかった人もいるでしょう。

 

ただヨーグルトは基本健康にいいものとされているので
アトピーがどうのこうの以前に、食べて損のないものだといえます。
ただ、加糖タイプのヨーグルトなどになると限度を考えて食べたほうがいいでしょうね。

 

どの食べ物にもいえることですが
食べ過ぎてよい効果がでるというものは、ほとんどありませんから。
ヨーグルトも、量を考えて食べるのをおすすめします。

 

ヨーグルトでアトピーになったという人は聞いたことがありません。
なので、ヨーグルトがアトピーに悪いというのは
すこしずれているような気がします。

 

【乳酸菌とアトピー関連記事はこちら】
乳酸菌摂取でのアトピー対策は根本的原因を改善する対策

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌

ヨーグルトはアトピーに悪いのか?関連ページ

乳酸菌のアトピー対策以外の効果を考える
乳酸菌はアトピー対策以外にもいろいろと良い効果が期待できます。今回は乳酸菌のアトピー以外の効果を考えます。
L-92乳酸菌のアトピーへの研究結果を考える
L-92乳酸菌はアトピーの90%の人に効果があるという研究結果がでていますが、そのL-92乳酸菌のアトピーへの研究結果をみていきます。
普通の乳酸菌ではアトピーに効果がない?
最近よく聞くこととして「普通の乳酸菌ではアトピーに効果がない」というものがありますが、本当にそうなのでしょうか?
乳酸菌は副作用がないという点が魅力
乳酸菌でアトピー対策をする魅力というのは、副作用がないという点があげられるでしょう。
効果を実感するためには乳酸菌摂取を続ける必要がある
乳酸菌を摂取したらすぐに効果がみられるというものではないので、効果を期待するには断続して乳酸菌を摂取する必要があります。
乳酸菌でアトピー対策をするのは健康対策と考えてよい
乳酸菌でアトピー対策をするというのは、自分自身の健康状態を向上させる対策です。健康にいいことをするのは、無駄にはなりません。
アトピーに効果がある乳酸菌をメーカーが狙って見つけたわけではない
アトピーによい乳酸菌はいまではいろいろとありますが、これらは別にアトピーにいい乳酸菌を見つけようと思ってメーカー側が見つけたわけではないです。
乳酸菌はいろいろな種類がある
乳酸菌にはいろいろな種類があります。
乳酸菌は人との相性で効果がでたりでなかったりする
乳酸菌は人との相性によって効果があったり、なかったりするとされています。なのでアトピーにいい乳酸菌を摂取するのもいいと思いますが、自分にあった乳酸菌を見つけるのがいいでしょう。
安い乳酸菌でもいいから続けることに価値がある
安い乳酸菌や普通の乳酸菌でもいいので、乳酸菌摂取を続けることにアトピー改善の道が開けます。
安い乳酸菌でもアトピーに効果があるか?
安い価格の乳酸菌でもアトピーに効果があるでしょうか?
アトピーは健康をよくすることでよくなる!そのための乳酸菌
アトピーは健康にいいことをすることでよくなっていきます。そのための乳酸菌摂取だといえるでしょう。
アトピーではなくても乳酸菌の摂取は意味がある
アトピーではなくても乳酸菌を摂取する人は多いです。アトピーの人はアトピーに効果がみられなかったとしても、乳酸菌を断続して続けるべきなんです。
乳酸菌の入浴剤はアトピーに効果がある?
乳酸菌の入浴剤はアトピーに効果がある?あまり知られていない乳酸菌配合の入浴剤を紹介します。
L92乳酸菌とLGG乳酸菌アトピーにおすすめな乳酸菌はどちら?
L92乳酸菌とLGG乳酸菌アトピーにおすすめな乳酸菌はどちらなのか紹介します。
アトピーは腸内環境を整えることで治る
アトピーは腸内環境が整うことで治ります。