L-92乳酸菌と子供のアトピー

L-92乳酸菌が子供のアトピーに有効!

L-92乳酸菌が子供のアトピーに有効だという研究結果がでています。

 

 

4歳から15歳の子供に8週間L-92乳酸菌を摂取させたところ、9割の子供のアトピーに有効だったとの結果がでています。

 

1割の子供のアトピーには著しく有効。
7割の子供のアトピーには有効。
1割の子供のアトピーにはやや有効。
これをすべてあわせて9割ですね。

 

残りの1割の子供はアトピー状態に変化なしという結果がでました。

 

 

L-92乳酸菌は子供のアトピーに有効だとされています。
ただ間違えてはいけないのは、アトピーに有効ということであって

 

アトピーが完治したというわけではない

 

です。
たしかにL-92乳酸菌を摂取したことによって、アトピーが完治にまで向かった子供もいたかもしれません。

 

でも、アトピーが完治したとのことは書かれていないので、あくまでもアトピー状態の症状に有効だったと考えるのがいいでしょうね。
「アトピーに有効」という言葉を、大げさに考えないように注意してください。

 

【L-92乳酸菌配合の乳酸菌サプリメントアレルケア紹介記事はこちら】
L-92乳酸菌配合の乳酸菌サプリメント!カルピス「アレルケア」

 

アトピーというものは8週間…いわゆる2ヶ月ほどですね。
それぐらいの期間があれば、少しは良くなったりするものだと思います。
L-92乳酸菌を摂取しなくてもですね…。

 

そういう点で、L-92乳酸菌を摂取した子供9割に有効だというのは、L-92乳酸菌の力ではなく、自然治癒力の力もあるでしょう。
逆に1割の子供は、2ヶ月経過しても特にアトピーに変化がなかったということで、そっちのほうがおかしいように感じます。

 

たしかにL-92乳酸菌の効果を実感できなかった子供もいると思いますが、L-92乳酸菌の効果が発揮されなくても2ヶ月もあれば、アトピー状態は少しはよくなってもおかしくないと思うんですけどね。
そりゃー、かきむしっていれば、アトピーはよくならないでしょうから、そういうところなのでしょうか。

 

アトピーをかきむしっていればL-92乳酸菌を摂取して効果が発揮されていても、アトピーの状態はよくならないと思いますよ。

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌

L-92乳酸菌で子供のアトピーが改善関連ページ

L-92乳酸菌のアトピーへの研究結果
カルピスがおこなったL-92乳酸菌でのアトピーの研究結果を紹介します。
日本アトピー協会推薦品のアレルケア
アレルケアは日本アトピー協会推薦品です。
L-92乳酸菌は9割の子供のアトピーに効果がみられた
L-92乳酸菌は9割のアトピーの子供に効果がみられたという研究結果がでています。
L-92乳酸菌に乳幼児のアトピー緩和の可能性
L-92乳酸菌の効果として乳幼児のアトピーを緩和させる可能性があるとされています。
L-92乳酸菌を配合している製品はアレルケアだけではない
L-92乳酸菌を配合している製品はアレルケア以外にもいろいろあります。
アレルケアにはこども用もある
L-92乳酸菌配合のアレルケアにはこども用もあります。
アレルケアはアトピーに効果がある?
アレルケアに配合されているL-92乳酸菌がアトピーに効果があるとされています。実際のところどうなのでしょうか。
L-92乳酸菌のアトピーへの評判や口コミがさらに効果を高める
L-92乳酸菌を実際に摂取してアトピーを改善した人の評判や口コミが、さらにアトピーへの効果を高めてくれます。
L-92乳酸菌は大人のアトピーにも効果がある
L-92乳酸菌は大人のアトピーにも効果があると発表されました。
l92乳酸菌商品で買いやすいのは守る働く乳酸菌
L-92乳酸菌を配合した商品で買いやすいのは守る働く乳酸菌です。コンビニやスーパーでも買えます。