アトピーにビタミンCは必要か?ビオチン療法の1つ

アトピーとビタミンC

自分は子供の頃からみかん食べていましたけど、アトピーでしたね。

 

 

まぁ、それでビタミンCはアトピーに効果がないっていうのもどうかと思いますけど。
ビタミンCとか、別に考えなくてもよさそうな気がします。

 

どうでもいいと言ったら起こられるかもしれませんけど。
自分はアトピーというのは皮膚に症状がでるものですが、体の中の異常だと思っているので…。

 

 

ビタミンCが美容にいいとか言われていますけど。
アトピーに良いとか、そっちのほうへの効果は期待していないですね。

 

だからCCレモンといった炭酸飲料なら、むしろアトピーが悪化しそうですし。
ジュースだしね。
ビタミンCを配合していれば、なんでもいいってわけにはいかないかと…。

 

 

もちろん、ビタミンCを取るのは悪いことではないですが。
アトピーをよくするためには、総合的なバランスが重要になると思います。

 

ビタミンC不足でアトピーが治らないとか。
ビタミンCを摂取したら、アトピーがよくなったとかは、自分はちょっと無理があるように思ったりします。

 

 

 

 

 

ビオチン療法の1つにビタミンCがある

ただ、アトピーに良いとされているビオチン療法。
このビオチン療法というのは

  • 酪酸菌
  • ビオチン
  • ビタミンC

この3つを摂取することで成り立つとされています。

 

 

自分はビオチン療法なんていうものは、サプリメントの大量摂取だと思っているところがあるので。
その1つにビタミンCがあげられているのは、ビタミンCがアトピーに影響するところが大きいようにも感じます。

 

 

用は
「アトピーにいいものの3つを飲めば、アトピーがよくなるんじゃね?」
というのが、もしビオチン療法だったとするのなら、その1つがビタミンCになるんですよね。

 

でもこれは、単に
【美肌対策として良いもの】
をあげているような気がするので…。

 

やっぱりビタミンCっていうのは、皮膚に関するところが大きいってことか。
実際アトピーって皮膚に症状がでているので、皮膚が綺麗になることで
「アトピーがよくなってるー!!」
と思うこともあるか。

 

というか、皮膚の状態でしかアトピーの良し悪しなんて判断できないか。

 

 

 

 

 

ビタミンCでよくなっているように見える

と、そんな感じで記事を書きながらいろいろ考えたんですけど。

 

ビタミンCを摂取することで
【アトピーがよくなっているように見える】
わけです。
これはアトピーがよくなっていると同じと考えてもいいと思います。

 

 

えーと、ですね。
アトピー対策として、美肌対策ってちょっとずれていると思うんです。

 

でも、アトピーの良し悪しは皮膚状態でしか判断できないのなら
【皮膚が綺麗になることでアトピーがよくなっていると思える】
ところがありますよね。

 

 

ビタミンCが美肌に良いのなら、アトピーの人がビタミンCを摂取することで
「皮膚が綺麗になって、アトピーがよくなってるー!!」
と思える可能性があるってことです。

 

 

そうなってくると
「ビタミンCサプリってあり?」
と思う人もいるかもしれません。

 

そこらへんは自由だと思います。
ビタミンCの摂取の方法はいろいろありますからね。

 

 

ただ、CCレモンのような炭酸飲料でビタミンCを摂取するのはあまりおすすめしないかな。
普段ジュースを飲んでいる人なら、CCレモンもありかもしれませんが。
アトピーにジュースって、糖分の関係であまり良いイメージがないですから。

 

ビタミンCを摂取しても、それ以上にアトピーに悪いものを摂取していたらどうにもなりませんよねぇ。

 

【ビタミンC関連製品はこちら】
ビタミンC

 

 

ビタミンCって普段の食生活で摂取できそうですが、サプリメントは結構売れているようですね。
値段が安いっていう点もあるのだと思いますが…。

 

まぁ自分的には
【ビタミンCを摂取するのなら野菜を食べたほうがいいのでは?】
なんてことを思いますけど。

 

ビタミンCサプリを飲むより、キャベツでも食べたほうが何倍もよさそうですけど。
いやキャベツは大腸がん予防にもなるってされていますし。

 

 

アトピーの人って
「アトピーをどうにかしたい!」
と思って、他の病気に対しては無頓着な人が結構います。

 

 

でもアトピーって、腸が弱ってでる症状ともされていますから。
アトピーの人って腸が弱く、大腸がんの危険も結構あると思います。

 

自分は大腸がんにはなりませんでしたが、潰瘍性大腸炎という難病にはなりましたからね。
大腸がん予防になるとされている、キャベツを食べるように心がけていますけど…。
やっぱり千切りするのがなかなかめんどいですね。

 

 

というか、アトピーの人って健康に気を使うべきだと思うんです。
特定のことをしてアトピーを治そうっていうより。
自分の弱っているところを考えて、そこを健康にしようとすればかなりよくなると思いますよ。

 

アトピーというのは、体の違和感を知らせているサインとも考えられます。
その違和感がでている原因をみつけて、改善してやれば、危険のサイン(アトピー)がでなくなる可能性は高いかと思います。

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌