シールド乳酸菌とアトピー

シールド乳酸菌とアトピー

最近はいろいろな食べ物にシールド乳酸菌が配合されています。

 

 

 

シールド乳酸菌M-1なんて言われていますね。

 

このシールド乳酸菌はアトピーにどうなのかというと。
2017年まででは、アトピーとの関係は発表されていないはずです。

 

 

シールド乳酸菌は免疫力に対していろいろ発表されているような気がします。
まぁ乳酸菌の名前を見ても、そういうイメージがありますよね。
シールドっていえば、自分はウイルスから身を守るというイメージを連想します。

 

 

なのでシールド乳酸菌とアトピーの関係は、自分がなんとなくで考えると。
乳酸菌ですから、腸内環境をよくすると思うので、期待はできると思うんですよ。

 

でもそれほど期待はせずに
「乳酸菌が配合されているだけマシ」
ぐらいでいいと思います。

 

もちろん、乳酸菌にどれぐらいの効果を期待するのかは人それぞれ自由なんですけど。
期待しすぎると結果
「効果なかったぞ!詐欺だ!!」
と白熱した感じになる人がいますからね。

 

あまり期待しないで、効果があったらラッキーぐらいに考えておいたほうが気楽だと思いますね。

 

 

 

 

 

シールド乳酸菌よりもどんな食べ物なのか

シールド乳酸菌を配合していても、結局はそれはおまけだと思うんです。

 

たとえば、みそ汁にシールド乳酸菌が配合されていても。
それはシールド乳酸菌というよりは、みそ汁です。

 

 

つまりシールド乳酸菌がアトピーにどうとかいう話ではなく。
【みそ汁がアトピーにどうなのか?】
で考えるべきです。

 

 

「シールド乳酸菌を摂取するためにみそ汁を飲もう」
というのは、ちょっとずれていると思うんです。

 

「みそ汁好きだから、みそ汁を飲むとして、乳酸菌入りのものを買うか」
ぐらいが正しい選び方だと思います。

 

そもそもメーカーがシールド乳酸菌を配合している狙いはそこでしょ。
他社のものよりも、自社の製品を選んでほしいからシールド乳酸菌を配合して差をつけようとしているわけですね。

 

 

最近はいろいろな製品にシールド乳酸菌が配合されています。

 

 

 

シールド乳酸菌がどうとかよりも。
その食べ物がどうなのかで考えるべきだと思います。

 

まぁアトピーに良い悪いの食べ物って、ある程度はわかりますけど。
かなり微妙なものもありますからね。

 

 

そして絶対もないと思うので。
結局は自分で判断しないといけないと思います。

 

そもそもステロイド自体、肯定派と否定派がいるので。
アトピーに絶対なんていうものは、ないと思いますね。

 

 

 

 

 

乳酸菌がないよりはあったほうがいい?

冷静に考えると
「乳酸菌は配合されていないよりは、配合されているほうがうれしい」
って考えられると思います。

 

 

なので食べ物にシールド乳酸菌が配合されているのはうれしく思う人が多いと思うんです。

 

 

でも、そんなことを言ったら、食後にヨーグルトを食べれば乳酸菌は摂取できるというか。
食べ物にヨーグルトをぶっかければ、乳酸菌は摂取できるわけで。

 

乳酸菌が摂取できることがそれほどプラスになるのかどうかは人それぞれだと思います。

 

 

乳酸菌を摂取することが大事なのではなく。
どうやって乳酸菌を摂取するのかが大事な気がしますね。

 

 

たとえば乳酸菌は腸内環境を整えるとされていますけど。
人によってはヨーグルトを食べて乳酸菌を摂取するより、食事を抜いて腸休めしたほうが腸内環境にプラスになる人もいると思います。

 

 

そもそもアトピーという症状は、自分もそうですけど。
子供アトピーと大人アトピーはまったくの別物だと思っています。

 

だから、ほかの人が
「〇〇でアトピーがよくなりました」
と言っても、その方法がそこまで価値があるものだとは自分はそんなに思わないです。

 

あくまでも、アトピーがよくなった結果がでたにすぎなく。
その方法がほかの人のアトピーにもよい結果がでるとは限らないですからね。

 

 

なのでアトピーを良くしたいのなら
【健康に良いことをするのが無駄にならない】
と自分は思っています。

 

乳酸菌も最近はいろいろなものに配合されていますけど。
お菓子に乳酸菌を配合したものをばくばく食べても、それってマイナスの影響のほうが強いと思います。

 

 

乳酸菌を配合していれば、どんなものでも健康に良いものになるのなら。

 

すべての食べ物にヨーグルトをかけて食べれば、健康に良い食べ物になりますよね。
それはちょっとおかしいと思います。

 

フライドチキンにヨーグルトをかけて食べれば、そのチキンは健康に良い食べ物になるのか?
そうなったのなら、苦労はないんですけどねぇ。

 

 

シールド乳酸菌はやっぱり自分の中では
「配合されていないよりはうれしい」
ぐらいの感じだと思います。

 

 

メーカーとしてはシールド乳酸菌を配合すれば、売れ行きがよくなるから配合しているのかと思います。
最近はシールド乳酸菌を配合した製品がいろいろでてきているので。
今後はもっと乳酸菌を配合した食品は増えてくると思いますね。

 

メーカーとしても、乳酸菌を配合すれば売り上げがアップするのなら。
乳酸菌の配合を検討するでしょ。

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌