LKM512乳酸菌

LKM512乳酸菌はメイトーが選び抜いた乳酸菌!

メイトーが選び抜いた乳酸菌の

 

LKM512乳酸菌

 

がアトピーに良いとされています。

 

 

LKM512乳酸菌は耐酸性および腸管粘膜への接着性が強い特徴があります。
その結果乳酸菌が生きたまま腸まで届きやすく、腸に残りやすい特徴もある乳酸菌です。

 

生きたまま乳酸菌が腸に残ると、善玉菌が増えやすいです。
善玉菌が増えると腸内環境が整います。

 

 

 

大人のアトピーに有効なLKM512乳酸菌

成人型アトピー性皮膚炎患者はポリアミン濃度が低い特徴があります。
LKM512乳酸菌を摂取すると、ポリアミン濃度を上昇させます。
その結果大人のアトピーを軽減したという研究結果がでています。

 

そういう点では大人のアトピーの人に期待できる乳酸菌といえそうです。。

 

【LKM512乳酸菌について紹介しているメイトーのサイトはこちら】
プロバイオティクス ビフィズス菌LKM512って?

 

【メイトーのLKM512紹介ブログでアトピーについて書かれた記事はこちら】
アトピーに効く

 

アトピーはどちらかというと子供に出やすい症状だと思います。
大人のアトピーも増えていますけどね。

 

他のメーカーの乳酸菌のアトピーへの研究・実験はどちらかというと子供のアトピーの人を対象としたものが多いイメージがあります。

 

ですが、このLKM512乳酸菌のアトピー研究は
「大人のアトピーの人で実験をした」
ということでそういう点では、めずらしいかもしれません。

 

子供のアトピーにも有効だと思いますけど。
研究結果を信頼するのなら、大人のアトピー向けの乳酸菌といえそうです。

 

 

 

 

メイトーのヨーグルトは購入しづらい

メイトーのヨーグルトはあまりスーパーなどではみかけないです。
通販などで、LKM512乳酸菌を配合した製品を取り寄せないとLKM512乳酸菌は摂取しにくいかもしれません。

 

ですが、メイトーはある程度知名度があるメーカーでもあります。
アイスやプリンかな。
メイトーのアイスやプリンはけっこうみかけますからね。

 

 

でもメイトーのヨーグルトはあまり見かけないです。
ただこれは、自分の住んでいる地域に限ってのことかもしれません。

 

住んでいるところや、スーパーによってはメイトーの乳製品が販売されているかもしれません。
スーパーの乳製品売り場をみてみるといいと思います。
案外置いてあったりするかもしれません。

 

【メイトー製品紹介記事はこちら】
おなかにおいしいヨーグルト
LKM512のむヨーグルト

 

自分の近くには販売していなかったので、自分は通販を利用して購入しましたが。

 

 

メイトーはLKM512乳酸菌について紹介したサイトやブログを公開しているのでそれらをみるのもおすすめします。
LKM512乳酸菌を紹介したサイトやLKM512乳酸菌について書かれたブログがそれですね。

 

LKM512乳酸菌の紹介に力を入れていて
「メーカーがLKM512乳酸菌のアピールに力を入れている」
のは好感が持てるところだと思います。

 

 

自分のイメージとしては、タカナシのLGG乳酸菌と似ているところを感じます。
メーカーは乳酸菌の研究やアピールをしているんですけど、スーパーではあまりタカナシやメイトーのヨーグルトは見かけないんですよね。

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌