乳酸菌と人との相性

乳酸菌は人との相性で効果が変わる!人それぞれ相性のいい乳酸菌は違う

 

乳酸菌はさまざまな種類の乳酸菌があります。

 

沢山の乳酸菌があっても、一番よい乳酸菌を摂取すればそれですむと思います。
ですが、そんな「一番良い乳酸菌」というものは決めることはできないんです。

 

一番良い乳酸菌というのを決めれない理由として

 

乳酸菌は人との相性によって効果が変わる

 

とされているからです。

 

 

人との相性というと、あまりにも抽象的なので
もうちょっと具体的にいえば

 

乳酸菌の相性によって胃酸での死菌になりやすさが違う

 

といえばいいと思います。

 

 

 

 

 

乳酸菌が生きて腸まで届くことで腸内環境がよくなりやすい

よく「植物性乳酸菌だから生きて腸まで届く」と書いている乳酸菌もあります。
でも結局乳酸菌というものは、人との相性によって乳酸菌が死菌になりやすかったり、死菌になりにくかったりします。

 

 

どんなに質の高い死菌になりにくい乳酸菌だとされていても人の相性によっては、簡単に死菌になってしまうわけです。

 

乳酸菌は生きて腸まで届くことにより、腸内環境が整いやすいとされています。
自分にあった、死菌になりにくい乳酸菌をみつけることにより
腸内環境を整えることができ、その結果アトピーにも効果があるといえるわけです。

 

 

なので、どんなに他の人が

 

「○○乳酸菌がいいですよ!」

 

と言ったとしても、それはその人が○○乳酸菌との相性がよかっただけな可能性があります。
他の人が同じ○○乳酸菌を摂取したとしても、あまり効果が実感できないこともあります。

 

 

 

 

 

乳酸菌をいろいろな種類摂取しよう

結局乳酸菌の効果を知るためには

 

自分でその乳酸菌を摂取してみないことにはわからない

 

といえるわけです。

 

 

医者も1種類の乳酸菌を摂取するより、いろいろな種類の乳酸菌を摂取するのが効果が高いと、テレビで言っていました。
沢山の種類の乳酸菌を摂取することで、自分と相性の良い乳酸菌と出会える可能性が高まるわけですね。

 

 

どんなに他の人が「乳酸菌を摂取してもなにも効果がありませんでした」と言っても
実際に自分が摂取してみると、効果を実感できたりすることもあるわけです。

 

乳酸菌にはさまざまな種類がありその中に自分にあった乳酸菌が存在してはずなんです。
自分にあった乳酸菌がわからないから乳酸菌の効果を実感するのは難しいのかもしれませんね。

 

 

最近は乳酸菌の質のアピールより乳酸菌の数をアピールしている製品も多いです。
でも乳酸菌なんていうものは、目にはみえないわけで、どんな製品にも大量の乳酸菌が配合されているのは常識だったりします。

 

人間どうしても「1000万の乳酸菌」とか「1億個の乳酸菌」とか言われるとその数に驚いて、魅力的に感じるんですよね。
でも乳酸菌って、基本そのぐらいの数いたりするものです。

 

 

アトピーの原因が人それぞれ違う上に相性のよい乳酸菌は人それぞれ違います。
乳酸菌でアトピー対策をするというのは、そうとう運がよくないと
すぐに効果を実感できないのかもしれません。

 

 

逆にメーカーからすれば、アトピーも乳酸菌もその効果は相性によって決まるわけで、製品は販売しやすいところがあるのかもしれませんね。
効果がなくても
「相性が悪かったんですね」
と言えばすみそうですから。

 

でもこれは病院や医者でもそうだと思います。
ステロイドでアトピーが治った人もいれば、治らなかった人もいるわけですから。

 

 

そう思うと医者も乳酸菌も効果がなかったら
「相性がよくなかった、あなたのほうに責任がある」
で終わるわけですから、いいご身分ですよね。

 

昔は、医者のアトピー対策を実践したけど効果がなく、医者から
「他の人はこれで治っている!あんたが悪いんだ!」
なんて言われたことを書いていた、アトピーブログもありましたけど。

 

今ではそういう個人がやっているアトピーブログは少なくなった気がします。
まとめサイトばかりになって、アトピーサイトもつまらなくなりました。

 

 

話を戻して乳酸菌っていうのは。
どちらかというと、体にいいものだと思うので。

 

アトピーどうこう抜きにして、とったほうがいいと思います。

 

 

たまに乳酸菌をとっても
「なにも変化がなくて無駄だった!」
みたいな人もいますけど。

 

乳酸菌をとっても無駄だったと思ったことが経験になり、価値があると思います。

 

 

乳酸菌が無駄なら、乳酸菌以外の方法を試せばいいわけですから。
試さないと
「乳酸菌ならいけるかも!」
と思いつつ過ごすだけなわけですから。

 

結局試さないとどうなるのかなんてわからないわけで。
もし乳酸菌でよくなったのなら、すごく助かるわけで。
試さない理由がないと思うんですけどね。

 

 

そりゃ乳酸菌がとても高いものなら話は別ですが。
スーパーにいけば、ヨーグルトなんて120円ぐらいで売っていますよ。
明治ブルガリアヨーグルトでも買って、毎日100gぐらい食べればいいのでは?

 

たぶんそれさえもできない人がほとんどなんだと思いますけどね。

《目次》
【アトピーに有効だとされている乳酸菌一覧】
L-92乳酸菌
KW乳酸菌
LGG乳酸菌
乳酸菌シロタ株
LKM512乳酸菌
L-55乳酸菌